快適で精密で納得のいく治療を患者様と共に行います


 新着情報 

〜いつ、どのように使う?!洗口液!〜

今ではたくさんの製品が販売されている「洗口液」。セルフケアに取り入れてみたいけどいつどのように使うとより効果的なのか分からない方も多いでしょう。 まず、同じように見えて違う「液体歯磨き」と「洗口液」があります。「液体歯磨き」はすすいでお口の中に行き渡らせたあと歯磨きをします。そして「洗口液」は歯磨きとセットで使うのが理想です。というのも、細菌が膜状ななったバイオフィルムはそのままでは洗口液の殺菌細分が届きづらいのです。歯ブラシでバイオフィルムを取り除いて、洗口液の成分が作用しやすい状況をつくりましょう。また殺菌成分を含んだ洗口液はバイオフィルムの再形成を予防したり、表面に付着して歯周病菌などを攻撃してくれるので予防にはとても効果的です。しかしセルフケアだけでは取り除けない汚れもあるので歯科医院でクリーニングしフッ素を塗ってもらうことをお勧めします。

臨時休診のお知らせ

10月5日(金)の午後診療、10月6日(土)の診療は、「日本国際歯科大会」に参加する為、臨時休診させていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほどお願いいたします。 なお、10月 9日(火)より通常診療となりますのでよろしくお願い致します。

どれが本当に効果的な方法⁈みんな知りたい!歯磨きの科学

どこに何をすれば歯磨き効果が上がる⁈歯磨きの目的は、歯や歯茎の周りの細菌を減らすこと。 子どもの生えたばかりの乳歯や永久歯は軟らかく虫歯になりやすいです。また、歯と歯茎の溝についた汚れは歯肉炎の原因になります。大人の人は歯と歯茎の溝についた汚れが歯周病の原因になります。 予防するには歯磨きがとても重要になってきます。ブラシは歯と歯茎の溝に当て汚れをかき出すように横に磨くことがポイントです。また、硬い歯石は歯ブラシでは取りきれないので是非歯科医院で3ヶ月に1回クリーニングを受けて下さい。

平尾歯科クリニック

香川県高松市多肥上町1223-19

休診日

木曜午後・日曜・祝祭日

大きな地図で見る

平尾歯科クリニックへのお問合せはこちら

香川県高松市多肥上町1223-19

TEL:087-814-4015

お気軽にお問合せ下さい


QRコード

QRcode:home

top