快適で精密で納得のいく治療を患者様と共に行います


 新着情報 

どれが本当に効果的な方法⁈みんな知りたい!歯磨きの科学

どこに何をすれば歯磨き効果が上がる⁈歯磨きの目的は、歯や歯茎の周りの細菌を減らすこと。 子どもの生えたばかりの乳歯や永久歯は軟らかく虫歯になりやすいです。また、歯と歯茎の溝についた汚れは歯肉炎の原因になります。大人の人は歯と歯茎の溝についた汚れが歯周病の原因になります。 予防するには歯磨きがとても重要になってきます。ブラシは歯と歯茎の溝に当て汚れをかき出すように横に磨くことがポイントです。また、硬い歯石は歯ブラシでは取りきれないので是非歯科医院で3ヶ月に1回クリーニングを受けて下さい。

ふつうの歯ブラシ

当院ではほとんどの患者様に、今どんな歯ブラシ・歯磨き粉をお使いになっているか質問させていただいております。すると皆さまは口を揃えて「普通の歯ブラシです。」とおっしゃいます。それでも見本の歯ブラシを見て頂きながらどんな種類のものか聞いてみると、様々な形の物を使用されているようです。歯科の一般的な疾患は歯みがきや生活習慣で予防していくことが可能です。そのためには使う道具(歯ブラシ)がとても大切です。「高価な歯ブラシ」は必要ありません。「形がしっかりした歯ブラシ」が必要です。「ふつうの歯ブラシ」を一度歯科でチェックしてもらうのも予防にいいと思います。

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。 旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。 本年も、より一層の 快適で精密で納得のいく治療を患者様と共に スタッフ一同心より努力していきたいと思います。 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。  

平尾歯科クリニック

香川県高松市多肥上町1223-19

休診日

木曜午後・日曜・祝祭日

大きな地図で見る

平尾歯科クリニックへのお問合せはこちら

香川県高松市多肥上町1223-19

TEL:087-814-4015

お気軽にお問合せ下さい


QRコード

QRcode:home

top